スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【櫻井よしこさんがすごい! 第2弾】

「わずか75秒で慰安婦問題を切る」櫻井よしこ氏魂の叫び
http://www.youtube.com/watch?v=UCOIxwQRf48


またしてもきちんと資料にのっとって、冷静に論を展開しています。

で、こういった資料から見える日本人の姿は
私たちが思っている日本人にとてもぴったり符合します。

確かに、日本人の中にも悪い人、力を誇示するような人はいますが
全体として、礼儀正しく、規律を守り、和をもって尊しとなすのが普通の日本人です。

これはイメージですけど、婦女子を力づくで連れてくる姿は
武士にあるまじき、武士道に反する行いのように思われます。


【櫻井よしこさんがすごい!】

ちなみに私は、これまで政治とか経済とか歴史とか
あまり興味がなくて、
だから、なんとなく朝日新聞は知識人が読むべきもので
知識人というのは左寄りの人で
右寄りの人は保守的で、
それはイコールいい印象を持っていませんでした。

櫻井よしこさんは保守的で右寄りの論客だと思っていた私は
なんとなく毛嫌いしていました。
したがって、これまで櫻井よし子さんの文章を読んだことはありませんでした。


人をレッテルで判断してはいけないな、
と改めて思いました。


そう。文章を読んでもいないのに、
レッテル=他の人の評価でその人を判断してしまう。
これがいかに危険なことか。


その評価した人が、まともに評価していれば、まだマシですけど
その裏に何らかの悪意がある場合などは悲惨です。


櫻井よし子さんの映像、第1弾です。

「櫻井よしこ氏 従軍慰安婦の嘘を暴く」
約15分の映像。

http://www.youtube.com/watch?v=6NiU_zGChB4

画像の質が悪いですけど
櫻井さんの冷静な語り口。

見事です。

櫻井さんは韓国側から何を言われても
圧倒的な知識量と根拠を示して見事に反論しています。

それなのになぜかNHKの司会者は話題を変えます。
私には、どうみても韓国側が不利になったから、としか見えません。

それでも全く動じることなく、常に堂々と論を展開しています。


テレビなどでは、論客が互いに熱くなって怒鳴りあうようなシーンがよく見受けられます。

しかし、議論というのはこうやってやるものだという見本を見せていただいているようです。


これまで正しいと思っていたものが、ガラガラと崩れていき
「保守的」「右傾化」というレッテルで良い印象を持っていなかった人たちの方が
どんどんまともに見えてくるようになっています。

また櫻井よしこさん第2弾、いきますよ。

【永遠の0はいかにして生まれたか?】

百田尚樹さんの講演会です。

他の人がいるところでは見ない方が良いです。
前半、笑いをこらえるのに苦労します。

http://www.youtube.com/watch?v=2eYYvKByxNw

後半は、著者が永遠の0を書いた思いが語られています。

実は、私も百田尚樹さんと同世代です。

私の方がちょっと年下ですが
私の父も、百田さんの父と同じ大正生まれ。

百田さんの話を聞いて、あらためてまた父に感謝する気持ちが湧いてきました。

【韓国の実情・・・、まさかこんなに・・・( ̄□ ̄;)】

知らなかった
(; ̄ェ ̄)

ここまでひどかったなんて…

これじゃあ、国民の目を外に向けなきゃ持たない。

なりふり構っていられないってことか。

我々も、いかにマスコミにやられてるかってことだね。

http://www.youtube.com/watch?v=ZK5RY5rIGs8

【ちょっと反省…】

いや。σ(^_^;)

まともに慰安婦問題とかに反論してたら
相手と同じ土俵で戦うことになっちゃうから
結局、相手と同じレベルになっちゃう


っていうことはわかってたんですけどね。

だから浅田真央ちゃんに注目してたんで…

でも、いろいろ調べているうちに

なんだこりゃ!
( ̄□ ̄;)

って情報がどんどん出てきて

それに巻き込まれていって
黙っていられなくなって
書きまくってました。

非論理的な誹謗中傷とかにならないように
注意してたつもりだけどね。

ただ、いい気分ではない自分は意識していました。

みんな、もうこんなこと知ってたのかな?

あたしゃ、これまで無関心でいたもんだから
いざ、調べてみたら
なんだこりゃ!!!
( ̄ロ ̄lll)
の嵐!


つい集中してしまって
いつのまにか巻き込まれて
黙っていられなくなってました。

相手と同じ次元に巻き込まれて
かなり嫌な気分になってました。

ちょっとまずいかなと思う自分はあったのですけど
止まりませんでした。

ちょっとここで
いったん止まって深呼吸
することにします。

身体中にイヤ~な緊張が溜まりまくっていました。

マインドを使うのが得意な方なので
ついはまってました。

すみません。
Σ(´Д`lll)

深呼吸~、深呼吸~
(*´ー`*)

プロフィール

パッチ

Author:パッチ
今年の6月10日に初めてスカイダイビングした時の動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=pwpSB6lQlXU

プロフィール、更新中です。

最新記事

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。