スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凛の国

現在は出版されていないのですが、ある方がセミナーで紹介したら、みんな一気にamazonで、中古品を競い合うように買ったもんだから、10円くらいで売られていた本が瞬く間に数千円にまで値上がりしてしまいました。
それからだいぶ時間がたって、値段も落ち着いてきて、やっと読むことができました。

相変わらず、読書好きの母も絶賛してました。

日本って、いい国だねえ。

本当に、素直にそう思えるっていうこの感覚。

あまりにも洗脳されすぎて、日本のことを素晴らしい国だって、どこか思えていなかったり、言うことができなかったりしている自分にすら、気づいていなかったりする。

なんだろう。

過去の日本人の方々が、どんなに日本のために、がんばってくれていたのか。
そういう姿を見て、まわりの国々から、どのように思われていたのか。

アインシュタインが、日本のことを絶賛していたコメント。

昔の日本人を見て、アインシュタインのように感動させるものがあったんだ。

でも、正直に言うと、何にそんなに感動したんだろうって、どこか不思議に思ってしまうところがあった。

ひとつひとつ、前野さんの言葉で、日本の歴史を聞いていくと、素直に、日本人に感動し、尊敬する想いが湧いてくる。

いったいどこで、こんなふうになってしまったんだろう。

前野さんによると、GHQによる占領下の政策から、まったく変わってしまった。
その主張には、決して誇張や歪曲は感じられなかった。
むしろ、現在の日本の状況。
政治、教育、そしてマスコミの状況を見たとき、むしろ、腑に落ちる感覚すらあった。

そうか、そうだったのか。

教育や、マスコミの報道の圧倒的な量の前に、これが当たり前だと完全に思考がマヒしていたけれど、これが本当だとしたら、すべてが自然につながる。
そして、今日の日本のために身を挺して、命を投げ出して、学び、努力し、戦ってくれた方たちに、感謝したい気持ちになる。

実は、神社参り、好きであちこちの神社に行っていたのですけど、靖国神社には、まだお参りしていませんでした。
わざわざ行かないと行きにくい、ということもあったのですが、どこかマスコミなどの影響もあったと思います。

今度、27日の土曜日、靖国神社で以下のイベントに参加します。
http://www.facebook.com/events/631574363536152/?ref=14
ずっとお世話になっていた、ヒーラーのひとみさんから勧められてのことなんですけど、この本を読み終わったタイミングで参加できるのは、やはり偶然ではないなと。
天河神社の宮司の方が講演してくださるそうです。

凛の国、ぜひ読んでみられることをおすすめします。
$社会投資家への道
スポンサーサイト

Trackback

Comment

1. やはり
興味の対象がやっぱり近いです笑

早速本もAmazonで買いました!
このイベントもとても興味ありますが、
残念、先約ありでした。
また素敵な情報、シェアしてください。
  • 2013-04-25│18:25 |
  • ココロとカラダを見つめたシンガーU-KOのハーモニー URL
  • [edit]
2. 無題
私もそう思います。。。

よかったら、私のメルマガ覗いてください。。。
3. Re:やはり
yukoさん

近いですか~

うれしいです(^◇^)

またシェアしますね

Post a comment

Secret


プロフィール

パッチ

Author:パッチ
今年の6月10日に初めてスカイダイビングした時の動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=pwpSB6lQlXU

プロフィール、更新中です。

最新記事

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。