スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワートーク

$社会投資家への道

パワートーク、読み終わりました。

私が読んでいたら、母が興味をもって読み始めました。
デイサービスにもっていったら、介護の方に、読み終わったら貸してほしいと言われているそうです。
すごい本読んでるね~って言われているようです。
読んでいて、おもしろいと言ってます。
(^◇^)

で、私の感想。

井口さんの体験談に、強烈に惹きこまれます。
パワートークということで、3つの話し方を解説。
ここまでは、よくあるパターンです。

ところが、井口さんはさらにその先まで解説してます。
言ってみれば、手品の種明かしをしてしまうような感じです。

井口さんが、単に本を売るだけではなく、
読者が、仕掛ける側としてパワートークが使えるようになること
を意図していることがわかります。

う~ん、なるほど~。

実は、この本のプロデューサーである長倉顕太さんの影響がなければ
読むことはなかったと思うんですが、
長倉さんは好きでも、井口さんは、正直あまり好きではありませんでした。

今日、その理由がわかりました。

井口さんは、体験談にあるように、以前はいじめられっ子だったとのこと。

それを克服して今のような成功者になったということなんですが、
その、以前いじめられっ子だったということが、
自分のことを見ているようで、どこか好きになれない、ということみたいです。


私は、イギリスの大コメディアン、Mr.ビーンが嫌いなんです。

おもしろいから笑いますが
「自分は能力がないのに、能力があるふりをして、失敗をしてしまう」
という役どころが、どうしても痛くて
あまり好きになれないのです。

まるで自分を見ているようで・・・

パワートークの第一段階
自分との対話の第一歩です。

(^◇^)
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

パッチ

Author:パッチ
今年の6月10日に初めてスカイダイビングした時の動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=pwpSB6lQlXU

プロフィール、更新中です。

最新記事

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。