スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「長倉顕太」のつくり方

ナガクライズムレターNo.11を読んで考えたこと

何かをしようとすると、不安が出てくる。
不安だから、何もしない。

自分のことを振り返ってみると
正直言って不安なんか感じたくはない。

その点、長倉さんは不安を愛せ!という。

自分は、そして多くの人は、「安定した幸せ」みたいなものを望んでいるんじゃないか。

安定と不安と、どちらがいい?

安定じゃない?

じゃあ、奴隷と成長と、どちらがいい?

成長?

でも、成長するって、いろんな行動をしたり、その時にいろんな感情を経験したり、不安に思ったりするよ。

本当に望んでいるものは何?

不安を避けて、安定を求めても、結果的には不安からは逃れられない。

不安を愛す、ところまで飛び込むことができたとき、
そのときは不安ではなくて成長にフォーカスしている。

このへんが鍵のような気がする。

損得勘定の裏には、損したくないという思いがあり
それは「損」にフォーカスしているから
結果的にマイナスの現実を引き寄せる。

損得勘定をやめて、本当の意味で成長にフォーカスできたとき
不安すらも自らの糧として吸収し、成長というプラスの現実を引き寄せることになるのだろう。

安定を捨てて、成長にフォーカスする!

不安を愛して、成長にフォーカスする!

これが「長倉顕太」のつくり方、なんじゃないか。

さて、本当に心から成長にフォーカスできるのか?
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

パッチ

Author:パッチ
今年の6月10日に初めてスカイダイビングした時の動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=pwpSB6lQlXU

プロフィール、更新中です。

最新記事

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。