スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちかさんのワンネスユースコース1日目

ちかさんのワンネスユースコース
http://holos.livedoor.biz/archives/51960321.html

参加してきました。

なかなか母の介護で実家を空けることができない(という思い込み)があって
前回のユースコースもスルーしましたが
受けたいなあ・・・
と思って、

TAKAKOさんの富のディクシャのときに
ちかさんのユースコースが受けられるように
ディバインにお願いしてみたのでした。

そのときは正直今回のコースは無理だろうと思っていました。

次の機会に受けられればいいな、と。


実は、状況はその時と全然変わっていないのですが

自分の中で

今日、土曜日はどうせ会社だったんだから
会社を休めば参加できるでしょ。
明日、日曜日だって、朝早く出て、夜帰ってくれば
普段とおんなじことなんだから
別に、誰かに来てもらわなくたって、
1日くらい大丈夫だろう。
ええい、思い切って参加してしまえ~~!!!

という気持ちになって、参加することができたのでした。

単に気の持ち方が変わっただけで

現実が変わったわけではないのですけど

まあ、そんなわけで参加できたのでした。


ちかさんのグループに縁ができた、ということ自体が大きな祝福だよな~ アップ

きょうはあらためてそう感じました。

ちかさんに会うなり
「遠藤さん、コースの告知を見て『参加したい~~』と思っている思念が飛んできてると思ってたら
やっぱりね~」

と言われ、

コースの最後に
認知症の母に、みんなでディクシャを送ってもらえたんですけど

「お母さんが地震のショックなどでハートを閉じてしまっていて

なかなかディクシャが入って行かないと感じている方もいると思いますが

今やっているディクシャが終わったら、ハートを開くディクシャを送って下さい」

と言われ

「うわぁ~~、わかっちゃうんだ~」

と、あらためて感心しました。

まさにハートを閉じているという表現がぴったり。


自分が母に対してチャージが出て

感情が出てしまっているようなことも

わかってしまっただろうなぁ (-。-;)

なんてことも思ったりしましたが


そんなわけで、かなり長い時間

みんなで母にディクシャを送っていただきました。


それだけでも無理して参加した甲斐があったというものですが

あらためて、ちかさんはじめ、参加者の皆さんに感謝。

そして、参加できるように導いてもらったディバイン、アンマ・バガヴァンに感謝。


そんなちかさんをはじめとして

TAKAKOさん、クミちゃんなど

これまであまり縁のなかったタイプの先輩たちに縁ができたというのも

ありがたいことだよなぁ~


そんなことを感じたのでした。


まあ、母との間には

長年のバトルもあったりしましたので

当然、さまざまなチャージがあり、

ついには認知症かよ!

というところではあるので

まあ、そりゃこいつをクリアしないと

うまくいかないわよな

とあらためて感じつつ

コースを受けてきました。


さて、明日2日目、どうなりますか。

楽しみです(*^▽^*)

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

パッチ

Author:パッチ
今年の6月10日に初めてスカイダイビングした時の動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=pwpSB6lQlXU

プロフィール、更新中です。

最新記事

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。