スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症の母 救急車搬送

さて、ちょっと前の日記で
流れが変わった、みたいな日記書いたのですけど

薬の処方が変わったその夜

なかなか寝付けずにいたり
翌日は一日中興奮状態で、意味のない言葉を話しまくっていたり

なかなか一進一退

本当に流れが変わったのかな?

なんて思っていたら

14日の日は一日中落ち着いていて
非常におだやか。

これまでにも思ったことですが
認知症とか精神薬は、その処方や分量を変えただけで
症状が全く変わってしまいます。

人間の感情とか思考とか、脳の働きなども
脳の伝達物質などが変わってしまえば
全く変わってしまいます。

そうしてみると、我々の感情とか思考とかって
何なんだろうと思ってしまいます。

母も落ち着いて食事を済ませていたので
私も落ち着いて食事を済ませ
さて、ゆっくりと世界体操でも見るか

と思って、ふと隣に座っている母を見ると
椅子から倒れるようにして、体を硬直させています。

口を固く食いしばり、痙攣状態。

見ると、食卓には小さく切った梨が…


のどに詰まらせたか…?


台所にいた姉も飛んできて

私は即119番通報。


下から上に突き上げるように背中を叩いて!

という指示で背中を叩いていると

1~2分くらいでちょっと落ち着いて
呼吸と脈を確認できました。

5分ほどして意識も回復。

救急隊の人に抱えられて、病院には行きましたが

そのころには、もう大丈夫だな

というところまで落ち着きました。


いやはや、なかなかスリリング。
何が起こるかわかりません。


今日は、そういう経験をした後
正常な人でもショックを受けますから
さすがに一日中興奮状態
またいろんな言葉を口走りながら
おそらく、いろんな感情を吐き出しているのでしょう。

落ち着きのない状態に戻ってしまいましたが
おそらくエネルギーを吐き出してしまえば
また落ち着く状態に戻るな

そう思えるようになりました。


母の場合は抗うつ薬、抗不安薬などが効果的なようです。


やはりなんだかんだ言っても

守られているのかな。


やはり、流れは変わってきているんだろうな

と思います。


母は、私の頭の上の方を指さして

何か口走っています。


何かいるの?


というと、神さまがいると言います。


以前は地獄の底の底に行っていましたから

本当に処方でまったく変わってしまうのですね。


私の頭の上の神さま

ありがとうございますニコニコ
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

パッチ

Author:パッチ
今年の6月10日に初めてスカイダイビングした時の動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=pwpSB6lQlXU

プロフィール、更新中です。

最新記事

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。