スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【浅田真央というあり方】

前回の記事(【フィギィアスケート採点疑惑に関する私なりの見解】) を書いて

「浅田真央」選手に対する自分の評価が一気に高まりました~

ヾ(@^▽^@)ノ


よくまあ、こんなに長い文章書いたもんだ。

とも思いましたが、どうしても書きたかったんだから仕方ありません。


フィギィアスケートの採点に関する疑惑があったのか、なかったのかは、
ここではどうでもいいことです。


これは不正だ!

採点やり直せ~!

金メダルよこせ~!

なんてやってたら、まあ、日本人の感覚から言ったら見苦しいですよね。


この世の中、いろいろと不条理な問題とか不正があるみたいです。

で、そういった問題に対して、それを正そうと直接戦うということもできます。

直接戦うわけですから、同じ土俵で戦うことになります。


スピリチュアルな見地から行くと

戦うことによって、その対象はより強くなります。


ここ、何のことかわかりにくいかな?


怒りとか不安とかいう感情があったとしますね。
それを無くそうと、押さえようとしたり、消そうとしたりしても
決してなくなりません。
戦えば戦うほど、その感情はより強くなっていきます。

こんな話があります。

細かいところは原典と違っているかもしれないけど
そのへんはご容赦を。


ある王様が、ある聖者のもとに教えを乞いに行きました。

王様 「私は悟りを開きたいのです。どうか悟りを開く方法を教えてください」

聖者 「そんなの簡単だよ。”赤いサル”のことを考えなければいいんだ」

王様 「え? ただそれだけでいいのですか? そんなの簡単です。わかりました~! ありがとうございます」


と、王様は喜んで帰って行きました。


それから・・・


王様は赤いサルのことを考えないようにしようとします。

が、赤いサルのことを考えないようにしようとすればするほど、頭から赤いサルのことが離れません。

「赤いサルのことを考えないように・・・。ああ~~、また考えてしまったぁ~~~。

 考えないようにしなきゃぁ~。 あああ~~、赤いサルのことが頭から消えない~~!」


ね。


怒り、不安、赤いサル。

消そうとすればするほど、とらわれていってしまうのです。


いったん、ここで切ろうかな。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

パッチ

Author:パッチ
今年の6月10日に初めてスカイダイビングした時の動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=pwpSB6lQlXU

プロフィール、更新中です。

最新記事

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。