スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラスの欲求、マイナスの欲求

言葉だけでは表現しきれないことのひとつ、みたいなことを言語化しようと思います。

なんでもいいんだけど、〇〇をやれば成功します。
〇〇をやればお金が儲かります。
〇〇をやればステキなパートナーが見つかります。
などなど。
そんな〇〇があったとして、結果が出る人もいれば、結果が出ない人もいる。
だいたい、結果が出ない人の方が多いと思うんだけどね。

その違いって、本気かどうかとか、観客の立場なのかプレイヤーの立場なのかとか、
達成した時のイメージができていないとか、いろんなことが言われたりするけど、
こんな感じなのかな、って思います。

その、〇〇で自分が結果を出す、ということにフォーカスしている場合。
達成したあとの状態に意識が向かっている場合。
これがプラスの欲求。

今の自分が××だから、〇〇をやって、こうなりたい、と考えている場合。
今の××な自分に意識が向かっている場合。
これがマイナスの欲求。

どっちがうまく結果が出るかって、だいたい想像できますよね。

もうちょっと広げると
自分が結果を出して、他の人に良い影響を与えることまで(なんとなくでいいから)考えているのがプラスの欲求。
今の自分の××な状況、つまり自分のことにばっかり意識が向かっているのがマイナスの欲求。

成功したい。お金持ちになりたい。ステキなパートナーが欲しい。
欲求自体は、同じであっても結果が違ってくる。

あくまで、たくさんある切り口のひとつにすぎないけどね。

なかなか結果が出ないという場合、自分がどういう意識でいるのか、チェックするひとつの基準になるんじゃないかな。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

パッチ

Author:パッチ
今年の6月10日に初めてスカイダイビングした時の動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=pwpSB6lQlXU

プロフィール、更新中です。

最新記事

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。